週に一度、例えばシャバットのときだけインターネットというかラップトップをつかうのをやめてみようか。スマホでメッセージをうけるのはおk。だけどyoutube,fb,twitter,yahooは禁止。新聞とかよむいい機会になるんじゃない?

当然めっちゃ暇になるだろう。正直インターネットをするなというルールがあったら、友達と合わない場合、暇になるだろう。

インターネットはなにか探したい目的のものがあるときは最高のツールだけど、だらだらするといつでもだらだらしちゃうからだめ。

やっぱ週末、少なくとも2日のうち1日はパソコンの前でだらだらしない生活のほうが充実度は高い気がする。というかパソコンを使わなくていい生活。だいだいパソコンをつかってるときって暇でしょうがなくって場合が多いから。ユダヤ教のシャバットとかばからしいとか最初はおもってたけど、そっちのほうがいいかもしれない。

ラジオもかってみようかなとおもった。たとえば雀荘いってみるとか競馬いってみるとか映画館にいってみるとか、バイトするとか、友達と話すとか本をよむ、町をぶらぶらする、買い物へ行くなどしてインターネットをつかう(1人でだらだらする)ことをさけたい。パソコンつかってプログラミングしたり、いい映画にであったりとか充実した経験になればいいんだけど、残念ながらそういう時間はあんま多くないからやっぱインターネットの時間は減らしたほうが良い気がする。

 

あとやっぱり1日、2時間アラビア語とか勉強しよう。